【コスパ抜群!】簡単脱着の車載タブレットホルダーレビュー

購入品
この記事にはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

商品概要

この度レビューを行うのは、車のヘッドレストに簡単に取り付けて使用できるタブレットホルダーです。

パッケージ
使用状態

長距離のドライブや子どものエンターテイメントとして、タブレットを上手に活かすことができます。

車載タブレットホルダーはさまざまな製品が出ていますが、その中でもこの商品は、非常にシンプルな仕様が特徴で、それに惹かれて購入してみました。

この記事では、私が実際に使ってみて感じた商品の特徴や使い心地についてお伝えします。

特徴

部品2点のみというシンプルさ

このタブレットホルダーの魅力はなんといってもそのシンプルさで、なんと2部品のみの構成です。

それぞれ、タブレットを直接固定するホルダー部分(部品A)と、ヘッドレスト側の固定用部品(部品B)のみとなっています。

これら2つの部品がうまく組み合わさることで、安定したタブレットの固定を可能にします。

車への取り付け簡単

車への取り付けも驚くほど簡単です。

部品Bをヘッドレストに巻きつけるだけで取り付けることができます。

部品Bは両端がマジックテープ仕様になっており、ヘッドレストにこのマジックテープで固定します。

マジックテープでの脱着なので、取り付けや取り外しもストレスフリー

また、強力なマジックテープなので、ガタつきなくしっかりと固定できます。

タブレットの固定も簡単

タブレットの固定方法もまた、非常に簡単にできます。

タブレットは部品Aのゴム部分に差し込むだけで、きちんと固定されます。

この手軽さは、タブレットを頻繁に取り外す方にとって特に便利でしょう。

タブレット固定部のみを取り外し可能

今までご説明した仕様から分かる通り、タブレット固定部のみを簡単に取り外すことが可能です。

ヘッドレストへの固定は強力なマジックテープによるもののため、必要に応じてタブレットを簡単に取り外し、そのまま持ち運んだり、使用したりすることができます。

感想

非常にシンプルな仕様のため、車への取り付けはごく短時間で済ませることができました。

インストールした状態

特に助かるのは、長距離ドライブで子どもが退屈しないようにタブレットで映像を見せる際です。

映画やアニメ、教育的なコンテンツなどをタブレットで見せることで、長時間のドライブでも子どもが楽しく過ごすことができます。

長距離ドライブの頼りになる相棒です(iPad mini + 本製品)

筆者はiPad mini(6世代)を愛用しており、車載充電器からUSB type Cケーブルを引っ張って充電しながら映像作品を楽しむのが通例になっており、非常に重宝しています。

ちなみに、ケーブルと車載充電器はAnker製のものを使っています。

品質の高さと信頼性から、この組み合わせは私のおすすめです。

こちらもぜひご参考までに。

このタブレットホルダーのシンプルさと使いやすさから考えて、車でタブレットを活用したい方には非常におすすめの商品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました