【安定感抜群のバッグハンガー】ヒーロークリップ スモール 購入レビュー

購入品
この記事にはプロモーションが含まれています。

この記事は、バッグやリュックなどを吊るす為のツール、バッグハンガーのレビューです。

見た目がよく、使いやすくて使用時の安定感があるバックハンガーをお探しの方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

バッグハンガー:ヒーロークリップ スモール

ヒーロークリップ スモール ステルスブラックです。

マットブラックでカッコいい見た目です。

特徴

耐荷重:22kg

静止状態での耐荷重は22kgと謳われています。

ビジネスユースのバッグでこれを越える重量はまずないと思いますので、荷物を詰めた状態でも安心して使用することができます。

アルミニウム製の本体部品が非常に頼もしいです。

抜群の安定感

フック部の先端にグリップ性の高いラバー素材を使用しており、非常に高い安定性を確保しています。

先端のラバー素材。

これにより、テーブル等にフックしている状態で横からバッグを揺らしても、ちょっとやそっとでは落下しない安定感が得られます。

PCの入ったバッグを横から大きく揺らしても落下はしませんでした。
先端のラバー素材で高いグリップが得られていることがわかります。

また、物干し竿のような丸い棒に対しても、先端のラバー部分が引っ掛かりとなり、安定して吊るすことができます。

物干し竿に引っ掛けてみました。先端のラバー部分がいい感じの突起で、安定して引っ掛けられます。

フック部の回転が可能

バッグにくくりつける部分に対し、フック部の首が360度回転する仕様となっているため、フックを引っ掛ける向きに関係なく、バッグを好きな方向に向けることが可能です。

フック部の首が360度回転します。

バッグの種類や引っ掛ける場所などの制約を受け辛い仕様で、非常に使い勝手が良いです。

テーブルに対してバッグを横向きに配置したいとき。
テーブルに対してバッグを縦向きに配置したいとき。

見た目がカッコいい

マットブラックの見た目が非常にカッコいいです。

ビジネスバッグは黒基調のものが多いと思いますが、非常に馴染みやすい見た目です。

スポンサーリンク

少し気になるポイント:フックの開閉が若干手間

かなりしっかりした作りであるがゆえに、フックの開閉時の動作が少し手間です。

フック未使用時は、バッグにくくりつけるクリップ部分にフック先端のラバー部分が収まる形となっているため、開く際はクリップをほんの少しだけ開いてフックを動かす必要があります

フックを戻す際も同様の動作が必要のため、少しだけ煩わしく感じる方もいるかもしれません。

ただ裏を返すと、フック未使用時になにかの拍子でフックが開くような不測の事態が起こり辛くなっている安心設計とも捉えられますので、そういった意味では前向きなポイントとも言えます。

おまけ:クリッパーというバッグハンガーについて

バッグハンガー探しをしていた際、よく見かけたのが「クリッパ」という商品でした。

こちらはデザインがシンプルでいいなぁ、と思ったのですが、上述したヒーロークリップの特徴である「フック部の回転」機能が無いようでしたので候補から外れました。(購入してないため不明ですが、フック先端にラバー等の滑り止めもついているようには見えず、安定感も不安がありました。)

今回紹介したヒーロークリップでは少しゴツくて嫌だなぁ、という方は、こちらの商品も参考までにご確認いただければと思います。

終わりに

バッグハンガーはネットで調べてみるといろいろな種類が出てきて、どれが自分にあっているか判断が難しく非常に悩ましいと思います。

筆者はヒーロークリップを購入する前は100円ショップで購入した簡易なものを使用していましたが、耐荷重が低くて不安であることと、安定感がなく少しバッグに触れると簡単ににテーブルから落下してストレスがありました。

ヒーロークリップは非常に頑丈で安定感があり、購入後はそのようなストレスが激減した非常に優れた商品でしたので、みなさんも興味があればぜひ試してみていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました